メガネあるあるを便利グッズで解決。ヘッドホンで耳が痛い、下向くとメガネが落ちて泣く。


メガネ男子・女子、コンタクト派、生まれたままの姿の勝ち組、レーシックで裸族に昇華した皆様、新年あけましておめでとうございます。

本年一発目は、メガネ派によるメガネを愛する人たちへの記事となります。
トイレ中に下を向いたさいにメガネが落ち泣いたことがある方ヘッドホンをつけると耳の付け根?辺りが痛くて夜な夜なエッチな動画を見れなくて困っている方、今年こそは解決して良い年を迎えましょう。

ということで、みんな大好きアマゾンで以下の三点を注文し実際に使用してみました。

(1) ぱふせる

(2) mimi STOP EX(ミミストップEX)

(3) MEGANE GRIP(メガネグリップ)

 

なかなかツッコミどころのある商品名ですが、いずれの商品も使ってみて損はないと思います。メガネ賢者がそう言ってました。

とりあえず三点使用してみての個人的な結論ですが、
難点はあるのですが、ぱふせるに落ち着きました。
ミミストップのような透明感で、ぱふせるの使用感そしてメガネグリップの形で簡単には裂けない材質であれば最強のメガネグッズではないのか。と思います。
そんな商品を開発できたら億万長者に余裕でなれると思います。メガネ賢j…

 

実際に購入、使用してのレビューをつらつら書いていきます。あくまでも私個人の感想です。

まず、私の解決したい一番の課題が、
メガネをかけたままヘッドホンをつけると耳が痛いこと。
仕事中ヘッドホンを長時間つけていてそれが痛くて本当に困っていました。
10 年くらい前には、BOSE のヘッドホンで製品名は忘れましたが耳が痛くならない製品があったのですが生産終了で手に入らず。すごい簡単にプラスチックでパックされたやつで当時 2 万弱くらいした記憶があります。今はどうせ高くて手が届きませんが。

そして次点として、
下を向いた時や急に動いた時などにメガネが落ちてしまう。ずり落ち防止。
グイッと力入れて曲げたら解決するんですが過去に自分でやってみて折ったことがあるのであんまりやりたくないです。
店舗に持ち込んでも子供の寝かしつけで一緒に寝落ちしてすぐ元に戻るので何度も持ち込むのも避けたいですし。。。

これらを踏まえての感想となります。あと画像デカいので注意して下さい。

まずは私の本体であるメガネです。ごくごく普通の黒縁眼鏡です。たしか 8000 円程で購入し、4 年ほど使用してます。
メガネ

 

(1)ぱふせる
ぱふせる

片方だけしかついていませんが、商品にはちゃんと1セット入っています。
使用感はとても良く、課題の2点はしっかりとクリアしました。
耳掛け部の痛みが本当に無くなり、感動しました。
ただ、材質が化粧用のパフと同じ為、取りつけ時や無理に引っ張ったりすると裂けます。わずか一歳の息子によって片方は昇天しました。
あと、水を吸います。風呂やプールに入る時に外すのを忘れると、乾くまで気持ち悪いです。
絞るとちぎれそうなのでドライヤーの弱で乾かしてました。
切ってサイズを調整することが出来ないので、短髪で髪の毛で隠せないなら着用しているのはすぐ分かります。
私は黒髪&黒縁なのでそんなに目立たないと周りには言われましたが、短髪で髪の毛やメガネの縁の色が明るいとものすごい目立つかもしれません。

 

(2)ミミストップEX
ミミストップEX

ミミストップEX 取り付け

コチラも課題は2点ともクリアしています。が、メインの取り付け対象がマスクであり、形状がU字型となっています。
なのでメガネを外すと一緒に商品もポロリします。
風呂入るメガネ外すミミストップ落ちるメガネつけて探すというコンボが高確率で発生します。一人コント出来ます。
ヘッドホンの取り外しも外だと怖いと思います。
メガネで使用する場合は、ミミストップと耳の接地面だけの長さがあれば良いので商品を切って長さを調整出来ます。
短いとすぐに慣れるとは思いますが、メガネを外すときにミミストップが落ちないよう一緒に摘まむのも難しくなります。
色が透明に近いのと切ってサイズが調整出来るので、短髪だけど可能な限り目立たせたくないという人には良いかもしれません。

 

(3) MEGANE GRIP(メガネグリップ)
メガネグリップ

メガネグリップ MとL

メガネグリップ MとL その2

メガネグリップは痛みに関して課題が完全解決とはなりませんでした。
グリップが強いのか、材質的な問題なのか、メガネのみの着用時にも偶に痛みが出ることがありました(普段メガネのみだと滅多なことでは痛くなりません)。
ただ、保育園の行事で餅つきという次の日筋肉痛で無事死亡というハードな作業をこなしても、
メガネが落ちてメガネ味の餅が振るわれるなんていう大事故はもちろんありませんでした。
経験則だと、汗をかき動きが激しいことをすると何度か外れてあたふたする。というのが私のパターンですので、すごい助かりました。
テニスやバスケなど、ハードなスポーツする時にはぱふせる同様お勧めです。

あと、M サイズだと私のメガネだと着用して3日後くらいに気付いたら終端部分が割れていました
太くてはち切れたようです。ちなみに、M と L の違いは長さではなく、径の大きさです。

メガネグリップ M サイズ取り付け時
メガネグリップ 取り付け

メガネグリップ M サイズ取り付け時 その2(終端部の穴あき拡大)
メガネグリップ M

メガネグリップ L サイズ取り付け時
メガネグリップ L

 

痛みのなさ
ぱふせる >= ミミストップEX >>>>>>>>>>>>>> メガネグリップ = 裸メガネ

ハードなスポーツでの安心感
ぱふせる >= メガネグリップ >>> ミミストップEX >>>>>>>>>>>> 裸メガネ

着用時の外観の目立たなさ(髪の長さや色、メガネの縁色でかなり変動)
裸メガネ >>> ミミストップEX(カットしてサイズ調整) >> メガネグリップ(カットしてサイズ調整) >>>>>>>> ぱふせる

汚れへの強さ(手入れのし易さ。洗いやすさ)
ミミストップEX = メガネグリップ >>> 裸メガネ >>>>>>> ぱふせる

※ 裸メガネ = プラスチックの縁で私が使っているメガネを想定
一通り使用してみての個人的な感想は以上となります。

人によって解決したい課題やシチュエーションもまちまちだと思いますので選択は難しいですが、
ぱふせるを再注文し、普段使い商品に決定。

他二つは、捨てるのがもったいないので会社にミミストップをとりあえず置いておいて、
機会があるかはわからないですが、農作業の様な泥水とか被りそうなところではぱふせるを使いたくないので、
財布の中にメガネグリップを入れておく感じでしばらく様子見です。

ということで、今年初のブログ更新は締めたいと思います。
皆様、今年も良いメガネライフを。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。