Amazonアソシエイトにリジェクト(未承認)されて承認されるまでのお話


リジェクト

掲題のまんまですが、
当ブログで Amazon アソシエイトに 3 回リジェクトされ、承認されるまでのお話です。

“お申し込みを承認することができませんでした。”
なんとも切ない響きです。

 

先に結論を書くと、
結果的には承認に至ったのですが、
何をどうしたかというと、

 

タイトルを変更した。

 

です (´・_・`)
具体的には、
WP の一般設定の

サイトのタイトル:なぜお酒で失敗するのか。

キャッチフレーズ:溺れる。おぼれる。

だったのを

サイトのタイトル:logger -s -t bisland 三日坊主

キャッチフレーズ:机で戦うIT戦士()

に変更しました。
変更前も変更後も特に意味なんてありません。熟考なんてしていません。

 

とりあえず流れとしては以下になります。

11/25 19:30 頃
  アソシエイトプログラムに最初の新規アカウント開設申請
      ↓
11/26 12:00 頃
  “このたび当プログラムへの参加を申請いただいたお申し込みを承認することができませんでした。
  確認したところ、参加者様は既にアソシエイト・プログラムアカウントをお持ちです。”
  別メアドでの登録が既にあるのでリジェクトするとの連絡。
  (おそらく 5 ~ 6 年かそれ以上前のアカウントで完全に忘れてた。メアドももう数年使用していないで眠らせているアカウント)
      ↓
11/26 昼過ぎ〜夕方
  サポートセンターに電話で問い合わせ、古いアカウントを閉鎖してもらうよう依頼。
  この問題は電話で問い合わせたらすぐ解決できるよ!って問い合わせページに書かれていたので電話するも、担当者が何度も聞き直すし、作業完了後電話連絡する。って言ったのに撤回したりとかなり慣れていない様子。
  サポセンどうやら中くらいの名字のとこらしい。
  あー、うん。それなりな意見がネットで見つかった。絶対数が多いからだよね?
      ↓
11/26 夜
  古いアカウントでログインできないことを確認し、再度アソシエイトプログラムに新規アカウント開設申請
      ↓
11/27 12:00 頃
  再度、同じ “アソシエイト・プログラムから審査結果のお知らせ” が届き、
  既にアソシエイトプログラムアカウントが別メアドであるのでリジェクトするとの連絡。
  アカウント閉鎖してもらったんだけどなんで?って問い合わせフォームから問い合わせ。
      ↓
11/27 15:40 頃
  アカウントを閉鎖していたらその旨をサイト紹介欄に記載しないと担当者がわからない。だからそのを明記の上再申請してね。って回答がくる。
  再度申請
      ↓
11/27 16:00 頃
  申請してから 10 分くらいで規約違反につきリジェクトとの連絡。
  “ご参加を承認することができません。” えぇぇぇーー。
      ↓
11/27 16:00 頃 ~ 11/29 朝
  あまりの機械審査っぷりに、
  アカウント閉鎖した旨ちゃんと伝わってる?とか、規約確認したけど該当しないよなんでだよ!とか、教えてくれたら改善するよ!とか、
  リジェクトの理由を教えろ。教えない。の押し問答を数回繰り返す。

  詳細は教えなくても、どの審査基準に合わなかったか伝えてくれたら、対応するしないの判断ができたりいくらでも改善のしようがあるのに規約を読めってしか返されなくて激おこ。
  問い合わせ多くて捌くの大変だろうけど、機械審査だったらどの項目で落ちたか言ってくれればいいのに。
  1 行追記するだけでリソースの節約になるだろうに。。。

 

という感じの流れがあり、一旦登録をあきらめました。
以前登録されていたサイトなんて、内容も何もなく、ほんとヒドイ状態(学生のノリと勢い)なだけに、
数年トラブルもなく、購入履歴があるアカウントだし、なんなら AWS の契約も 2 年くらいやってるし、
同じ登録された私名義のクレカで妻のプライムアカウントの支払い、消耗品やらの定期便まで決済しているのになんたる仕打ち。
今回は何故…っという感じで途方にくれていました。

あまりにも納得いく返答をもらえないことに、
勢いでプライムも AWS も全て解約しようかと頭によぎりましたが、
しわ寄せが全部私にくるのでそれは諦める。

 

そして、冒頭にあるように、
ふと、あ、もしかしてこれじゃね?と気づき、タイトルを変更後、

11/30 21:00 頃
  申請
      ↓
12/1 昼前
  ついに承認!

 

いや、まぁ、確かに、不適切と取られてもしかたない文言だったなーとは思います。
考えるのがめんどくさくなって個人ブログだしってことで勢いでつけたのが悪かった…。
サイトの内容に実際にお酒の文字だったり、依存するような内容なんて入っていないのに…。

 

と、いうことで、

みなさまお酒にはリアルでもネットでも気をつけましょう。

ちなみに、今日も密林さんで物欲が刺激されたブツをポチりました。

終わり。

 

2015/12/07 追記 —
他のブログサイトだと、落ちる理由に、

・Gmail 等のフリーメール
・ブログ記事数が少ない

と、いうのがあげられていますが、
今回の私の申請では
数年運用実績があるアカウントなのが功を奏したのか、
記事数は 4 記事のメアドは Gmail で(最終的には)問題ありませんでした。
皆様の参考になれば。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。